mibeの気まぐれブログ

日常♡グルメ.美容.旅行.シャネルが好きです♡日々の更新もしていきます。よろしくお願いします♪

シャネル
マスク
錦市場
サロンドムゲ

脂質異常症でもカレーは食べられる?ダイエット、免疫力向上のスパイスカレーにハマってます

こんにちは♡mibeです。

 

ここ半年ほど、

スパイスカレーにかなりハマっています。

元々カレーが好きなのですが、

LDLコレステロールが高かったので

色々調べてみると、カレーやシチューのルゥがあんまり良くないらしく、、

 

それなら固形のルゥではなく、

スパイスカレーだと良いのでは?!と

思い出したのがきっかけ。

 

とりあえず

ネットショッピングでスパイスを購入したことが始まりでした。

 

まず先に、

スパイスカレーのメリットです。

 

後味が残りにくい

カレー食べた日って、寝る前までお腹にカレー残ってる感じする時ないですか?

それがないです。さっぱりしていて後味が悪くないのもgood

 

固形剤が入っていないので体に良く、なんと言ってもヘルシー

 

■それぞれのスパイスには漢方のような役割がありダイエットに効果的

 

脂質異常症の人でも食べられるカレーが簡単に作れる

■配合によって味が変わり

レパートリーがたくさんあるので飽きない。

 

ざっくりとこんな感じです。作り方は後ほど。

 

スパイスカレーのメインとなるスパイスパウダーのご紹介。

 

ターメリック

ウコンです!カレーの色付け。

肝機能を活性化させ、コレステロール値を低下させる事が期待できます。

クミン

香り付け。ビタミンやミネラルも豊富。

胃腸が弱い人にもオススメされていて、食欲不振改善へ。ガンや循環器系の病気の予防にもなるとか。

コリアンダー

カレーのとろみ付け

ガーリック

免疫力を高めます。疲労回復にも◎

トウガラシ

カプサイシンの効果で脂肪燃焼に期待。

辛いのが好きな方はトウガラシを増やすことが望ましいが、あまり辛いと胃腸に負担がかかるので気をつけて下さいね。

 

作り方は簡単。

ざっくり説明すると...

①玉ねぎを飴色になるまでじっっくり炒めます。途中少し水を投入し、また炒める

②トマトピューレ、ニンニク、ショウガ少し投入

③飴色になるまで炒める!焦げ目があって全然OK

④スパイスと、鳥モモ肉を投入!炒めます

⑤水を加えてじっくり炒める(肉の種類はお好みで)

この時、脂質が気になる方は鳥モモ肉の皮は剥いでおきましょう!

 

美味しいカレーの出来上がりです✨✨

f:id:bebe10m:20221128152651j:image


f:id:bebe10m:20221128152654j:image

 

バターチキンカレーも簡単

※脂質異常症の方はバターチキンカレーは

おすすめしません

f:id:bebe10m:20221128152625j:image

 

パクチーを入れたり、

食感を楽しみたい場合は

クミンパウダーを多めに入れます✨

黒い粒がクミンです。

f:id:bebe10m:20221128152559j:image

変幻自在です❤️

 

玉ねぎの甘味もあって

美味しいですよ🥰❤️

 

スパイスカレーデビューの方が

用意するべきものはたったの2つ!!

①スパイスパウダー

②容器

 

f:id:bebe10m:20221129171255j:image

このサボテン容器はAmazonで購入しました

インテリアにもなります♡

 

初めはスパイスセットと容器をAmazonと楽天で購入しました!↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スパイスパウダーはなかなか減らないので

かなりコスパも良いですし

消費期限はかなり長いですし

家のインテリアにもなりますよ❤️笑

 

ぜひ!

健康考えてる人はスパイスカレーデビューしてみてくださいね❤️

 

 

最後までありがとうございました✨